湯湯ブログ

旅ブログで、旅・温泉気分をお楽しみください。

    JTBの旅情報で、あなたの旅を見つけませんか。
     地図上の都道府県名をクリックすると宿情報が表示されます。
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡   山口 島根 鳥取 兵庫 福井 滋賀 岐阜 長野 群馬 栃木 茨城  
  熊本 大分   広島 岡山 大阪 京都 山梨 埼玉 千葉
  鹿児島 宮崎 和歌山 奈良 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


    投稿した記事は、都道府県別にカテゴリされています。
     あなたの旅のガイドブックとしてご利用ください。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキングに参加しています
e_03.gif
    JTBの旅情報で、あなたの旅を見つけませんか。
     地図上の都道府県名をクリックすると宿情報が表示されます。
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡   山口 島根 鳥取 兵庫 福井 滋賀 岐阜 長野 群馬 栃木 茨城  
  熊本 大分   広島 岡山 大阪 京都 山梨 埼玉 千葉
  鹿児島 宮崎 和歌山 奈良 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


    投稿した記事は、都道府県別にカテゴリされています。
     あなたの旅のガイドブックとしてご利用ください。



『冬に旅する天降川』 るり色の砂時計

【JTB】会員登録して耳寄り旅行情報をGET!
【JTB】ご予約はお早めに!年末年始の宿

今回は、「るり色の砂時計」(2006/12/24)で放送された霧島市の旅を紹介します。
湯湯ブログで、旅気分を味わってください。

上床公園
鹿児島霧島市溝辺町麓3391-102
上床公園からは、東に霧島連山、南に錦江湾、桜島を一望できる公園です。
園内には、コミュニティーセンターや、文化ホール「みそめ館」、総合グラウンド、総合体育館、テニスコート、グランドゴルフ場、スポーツ公園などの設備が整備されています。

高屋山上陵
鹿児島県霧島市溝辺町麓
ニニギノミコトの皇子である天津日高彦火々出見尊(アマツヒダカヒコホホデミノミコト)を祀る山稜です。
杉木立に囲まれた、宮内庁指定の日向三代の陵墓の一つです。

隼人塚史跡館
鹿児島県霧島市隼人町内山田287-1
隼人塚の歴史や由来を示す写真パネルの展示、他に平安時代に作られた石仏なども展示してあります。
隼人塚は、奈良時代に隼人平定の後、彼らの霊を慰めるために設けられたと言われています。
塚には、家形の多重石塔が三基と二体の四天王像が建っています。

日の出温泉 きのこの里
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3698
蕎麦屋さんに併設されている温泉です。
温泉のほかにも手打蕎麦などの食事が出来ます。

塩浸(しおひた)温泉
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3607
福祉の里の別館浴場です。
この塩浸温泉は、坂本竜馬とお竜が新婚旅行で訪れた温泉として知られ、二人が入った浴槽が残され、敷地内には二人の像が立っていてています。

妙見温泉 味の宿 どさんこ
鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4403
北海道から直送のカニ料理をはじめ本格的な北海道料理を味わえる宿です。
五右衛門風呂の家族露天風呂や湯元貸切露天風呂「こころ湯」の湯で、自噴源泉の天然温泉を楽しめます。

椋鳩十文学記念館
鹿児島県姶良郡加治木町反土2624-1
椋鳩十は、明治38年、長野県下伊那郡喬木村に生まれ、鹿児島で一生を過ごした児童文学作家です。
記念館では、椋鳩十の生い立ちや直筆の色紙などを展示しています。
また、鹿児島市長田町の自宅2階にあった書斎が、そのまま復元してあります。

美坂饅頭屋
鹿児島県姶良郡加治木町錦江町180
美坂饅頭屋は文政6年(1823)創業の加治木饅頭の製造・販売している老舗です。
加治木饅頭は、加治木町で江戸時代中期から作られている、小豆の粒あんが入った蒸し饅頭です。

新春の霧島温泉郷・霧島神宮の旅を楽しみませんか

霧島黒豚 二の重しゃぶセット(380g)【送料無料】
価格:3,500 (税込)
宮崎県と鹿児島県に位置する雄大な霧島連山の麓。キリシマドリームファームで肥育される、イギリス系純粋バークシャー種の「霧島黒豚」。自社開発の黒豚専用飼育を与え、愛情いっぱいに肥育された霧島黒豚をお届けします。


スポンサーサイト


FC2ブログランキングに参加しています
e_03.gif

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hotspring.blog4.fc2.com/tb.php/679-754f3f71

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)

やはり優れた作品だと思う。一握りの人々の青春を書くことで、普遍的な時代精神が見事に表現されている。成熟するということは、醜悪な現実と闘う為の「仮面」や「よろい」を身に付けることだ。これは思春期の純粋性を捨て、自分自身が醜くなることでもある。これを易々と...

  • 2007/12/29(土) 11:57:30 |
  • めぐみのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。